分類

分類

  • 春のヘッドフォン祭2021 ONLINE
2021.05.20
新製品情報,
フジヤエービック FUJIYA AVIC

AVIOT WE-BD21dにピエール中野チューニングモデル「WE-BD21d-pnk」登場!

AVIOT(アビオット)ピエール中野チューニング・デザイン監修、スピーカー3基搭載のマルチドライバーモデルWE-BD21d-pnk登場!5/21予約開始、5/31発売予定。通常版との変更点をご紹介します。

■この記事の監修 フジヤエービック
フジヤエービックは販売・下取・買取をWEBサイトでスピード対応。1,000点以上の中古在庫検索、最新のヘッドホン・イヤホンの購入、オーディオプレーヤーやハイレゾ対応機器などのお悩み相談、下取・買取についてなどお気軽にお問い合わせください。
■SHOP INFORMATION
店舗(東京・中野ブロードウェイ3F)案内は こちら
オンラインストアは こちら

AVIOT(アビオット)とは

AVIOTロゴ

日本メーカーの高い品質が伝わる音づくり、IoTをもっと身近に、誰にでももっと簡単にお使いいただけるイヤホンを目指した日本発のオーディオビジュアルブランド。数々のアーティストとのコラボモデルを発表し、中でも「凛として時雨」のドラマー ピエール中野氏監修の完全ワイヤレスイヤホン「TE-BD21f-pnk(ピヤホン)」は当店でも予約開始直後に即完売になるなど、注目のブランドのひとつです。

AVIOT(アビオット)商品一覧
>>オンラインショップで詳細を見る

ベースモデル AVIOT WE-BD21dの特徴

ワイヤレスイヤホンとしては類例が殆どない、スピーカーを3基も搭載したマルチドライバーモデル。小さなアルミ筐体の中に、2基のバランスドアマチュアドライバー、そしてダイナミックドライバーを搭載。高音質コーデックaptX HDに対応。3基の高性能ドライバーと、aptX HDの圧倒的な情報量により、従来のワイヤレスの概念を覆すほどの高音質を実現。

長時間バッテリー

米クアルコム(Qualcomm Technologies International)社のBluetooth接続の完全ワイヤレスイヤホンに向けたオーディオ処理SoC QCC3034の採用と、AVIOTの低消費電力設計との相乗効果で、重くて煩わしいケーブル途中のバッテリーを排除するインビジブルバッテリー設計でありながら、音質を一切犠牲にすることなく、最大13時間の連続再生を実現。※より高音質なaptX、aptX HDコーデック使用時や、電波状況や音量によっては再生時間が短くなる場合があります。

WE-BD21d-pnk 通常版との変更点

・ピエール中野チューニング
・ピエール中野監修デザイン
・オリジナルパッケージ
・オリジナルポーチ
・マイク変更=Knowles 社 通話品質の向上
・USB-C 対応
・イヤーウィングのカラーバリエーション追加
・ケーブル変更→二重構造 (inside:Gold、outside:Black)
・外を樹脂加工し、摩擦を軽減することでタッチノイズを削減
・ケーブルの導線を OFC ケーブル(無酸素銅)に変更し音質向上
・専用ウレタンフォームS/M/L 低遮音イヤーピースXS/S/M/L/XL

イヤーウィングのカラー2色
イヤーウィングのカラー2色

【WE-BD21d-pnk 仕様】

AVIOT WE-BD21d-pnk

ドライバー

ダイナミック型×1基
バランスドアマチュア型×2基

通話用内蔵マイク

MEMS Knowles社製

イヤホン本体満充電時間

2時間

充電ポート

Type-C

防水規格

IPX5

Bluetoothバージョン

5

マルチペアリング

10

SoC

QCC3034

付属品

二重構造&OFC(無酸素銅)ケーブル
アクセサリー
オリジナルポーチ
Type-C充電ケーブル
イヤーウィング2色×3size
専用シリコンイヤーピースS/M/L
専用ウレタンフォームS/M/L
低遮音イヤーピースXS/S/M/L/XL
※SpinFit CP100Zは付属しません

まとめ

ブランド

おすすめ

Page Top