CG-10M

中古品こだわり検索

カテゴリから探す

ブランドから探す

下取値引き
新品

CG-10M

新品同様
買取金額 ¥52,000
<全品対象>
買取金額10%アップ適用
¥57,200
<全品対象・下取限定>
買取金額15%アップ適用
¥59,800
残りわずか
¥159,840(税込)
下取交換でさらに¥1,000お得!
商品コード:
200000041370
会員割引
ログインで 15% OFF

ハイサンプリングレート化するハイレゾ時代。
だからこそ求められる精度なデジタル処理が可能なマスタークロックジェネレーター


『CG-10M』は、さらなる音質向上に役立つ10MHzクロック信号を送出するマスタークロックジェネレーターです。

デジタル信号処理においてその全ての基本となるのがクロック信号です。
例えばPCM信号のように時間軸を1秒間に何十万回と非常に細かく区切ってデータ化したデジタル信号は、D/A変換時にその基本となる時間軸が揺らいでしまっては正確なアナログ信号に戻すことができません。
更に時間軸がMHzスピードで動作するDSDオーディオ信号では尚更です。
そのため、ハイレゾ音源再生に重要となるマスタークロックを高精度にすることで、原音に忠実な再生音を得ることが可能となります。

心臓部にあたる水晶発振器には、恒温槽を備えた発振安定度が高いOCXO(Oven Controlled Crystal Oscillator)を採用しました。
また、フロントパネルでひときわ目立つアナログメーターは、一般的には確認できないOCXO内部の発振安定状態を常時表示するためOCXOの安定動作状態が確認することができます。

『CG-10M』はハイサンプリングレートのハイレゾ再生を行うUSB-DACやネットワークプレーヤー、CDプレーヤーなど、あらゆる10MHzクロック入力対応製品の性能を最大限に引き出すマスタークロックジェネレーターです。


〔 特長 〕
■ 周波数温度特性+/-3ppb、周波数精度+/-0.1ppmでクロックを刻む「TEAC Reference OCXO」を搭載
水晶発振子は温度変化の影響による周波数変動が発生するため、温度変化を限りなくゼロにすることが発振精度の安定化につながります。
恒温槽付水晶発振器「OCXO(Oven Controlled Crystal Oscillator)」は、水晶発振子の温度を一定に保つための恒温槽を持つ構造。
温度変化による発振周波数の変動が限りなくゼロになることで発振が安定化し、常に精度の高いクロック信号を発生させることが可能です。
『CG-10M』に搭載されるOCXOは、温度変化による周波数の変動(周波数温度特性)が+/-3ppb以内、水晶発振子そのものの性能を表す周波数精度が+/-0.1ppm以内という高スペックを実現しました。
常時リスニングに使用されるマスタークロックジェネレーターに最適な性能をめざし、周波数温度特性だけではなく、周波数経年変化や位相ノイズ特性にも優れているものを採用しました。
OCXOのケース上面には厳重に検査管理されていることを証明する「TEAC Reference OCXO」の表示と、個別のシリアルナンバー(S/N)がレーザー刻印されています。

■ 4系統のBNCクロック出力端子(金メッキ処理)を装備
複数の機器にクロック信号を供給することができるよう、金メッキされたBNC端子(50Ω)を4系統装備。
USB DACやネットワークプレーヤー、SA-CDプレーヤーなど、10MHzクロック入力対応機器を並列に最大4台まで接続することができます。

■ 系統間の干渉を限りなく排除する完全独立分離回路構成
系統毎に電源部からバッファーアンプ、出力端子に至るまでを完全独立した回路構成とし、外部に複数台接続したときの相互干渉を極力排除しました。
系統毎の回路にバッファーアンプを設けることにより、生成したクロック信号を4つに分配する際、各出力端子での信号波形の乱れを生じることなくオリジナルの高精度な10MHzクロック信号を全てのBNC端子から出力します。

■ 水晶発振器OCXO内部の発振安定状態を常時表示するアナログメーター搭載
シンプルなデザインに映えるOVEN STATUSアナログメーターは、水晶発振器OCXO内部の発振安定状態を常時表示しています。
一般的には確認できないOCXO内部の安定状態を表示することで安心してお使い頂けます。
また、周辺オーディオ機器の照度にマッチさせるためのメーター照度調節機能(消灯モードも設定可能)も搭載しました。
※電源を入れてから約2分程度でほぼ安定状態になりますが、完全に安定するまでは10分以上を必要とします。音質的な面から、10分以上経過してからのご使用を推奨します。

■ トロイダルコア電源トランス搭載
常に安定した電流を供給する大容量のトロイダルコア電源トランスを採用。安定動作が重要なクロックの発生および高精度クロックの出力に大きく寄与します。

■ 設置が容易な3点支持ピンポイントフット採用
床面のわずかな歪にも影響されず、安定した本体の接地を可能にする3点支持方式の脚部を採用。
各脚部にはスパイク形状を持つフット部とすり鉢状の受け皿を持つフットベースが一体化した(ティアックオリジナル※)構造とし、ピンポイントで振動や共振を減少させることで、クロックの安定発振にも大きく寄与します。
オーディオ機器用の脚としては理想的と言われるものの、設置時の位置決めが非常に困難であったピンポイント方式による設置が簡単に行えます。
※特許第4075477号、特許第3778108号

■ A4サイズ設計により設置場所を選ばないデザイン
電波ノイズを効率的に遮断するA4サイズの金属製シャーシにReference 500シリーズと共通のアルミ製パネルを採用。
UD-503やNT-503などとの組み合わせはもちろん、オーディオラックの空いたスペースなどへの設置も容易な大きさで、フルサイズ機との接続時にもスペースファクター的に有効です。
※2017年10月現在


〔 機能一覧 〕
・高安定発振が可能な恒温槽付水晶発振器 “TEAC Reference OCXO” 搭載
・周波数温度特性+/-3ppb以内、周波数精度+/-0.1ppm以内の高精度スペックを実現
・合計4系統の10MHzクロック出力端子(金メッキBNC端子)
・系統間の干渉を限りなく排除する完全独立分離回路構成
・安定した電流を供給する大容量トロイダルコア電源トランス搭載
・OCXO内部の発振安定状態を常時表示するOVEN STATUSメーター(照度調整機能付き)
・簡単に確実なピンポイント接地が可能なTEACオリジナルの3点支持ピンポイントフット
・前面・天面およびサイドパネルには電波ノイズに強いアルミニウムを採用
・着脱式3極電源ソケット採用
・TEAC製品ではUD-503およびNT-503で動作確認済み※2017年10月現在
・RoHS対応製品


〔 付属品 〕
電源コード、フット用クッション×3枚、取扱説明書(保証書付き)


〔 仕様 〕
● クロック出力
コネクター : BNC×4系統
出力周波数 : 10MHz
出力インピーダンス : 50Ω
出力レベル : 0.5Vrms (サイン波)
● OCXO (水晶発振器)
クロック安定時間 : 約2分 (電源オンから発振器安定まで)
周波数温度特性 : +/- 3ppb以内※ppb=10-9
周波数精度 : +/- 0.1ppm以内 (出荷時)※ppm=10-6
● 電源 : AC100V、50-60Hz
● 消費電力
ウォームアップ時 : 15.6W
安定時 : 8.5W
● 外形寸法 : 290(W)×84.5(H)×248.7(D)mm (突起部を含む)
● 質量 : 3.6kg
● 許容動作温度 : +5℃ ~ +35℃
● 許容動作湿度 : 5% ~ 85% (結露のないこと)
● 許容保管温度 : -20℃ ~ +55℃

ユーザーレビュー

この商品に寄せられたレビューはまだありません。

中古商品の状態表記について

ランク表記
状態説明
新品同様品(A)
キズや塗装落ちが目立たちにくい、使用頻度の少ない美品です。
美品(AB+)
わずかにキズや塗装落ちのある、使用頻度の少ない良品です。
良品(AB)
キズや塗装落ちがある標準的な良品です。
並品(AB-)
キズや塗装落ちの目立つ通常に使用された並品です。
傷み/難有り品(B)
かなりの使用感があり使い込まれた老朽品です。
現状品(B-)
使用する上で不便さを感じる部分的故障品です。
コレクション
ほとんど機能しません、分解・部品取り用です。
当社の中古6ヶ月保証の対象外となります。