TG334

中古品こだわり検索

カテゴリから探す

  • 【中古品】ヘッドホン
  • すべて見る

  • 【中古品】イヤホン
  • すべて見る

  • 【中古品】ヘッドホンアンプ/DAP
  • すべて見る

  • 【中古品】ホームリスニング/シアター
  • すべて見る

  • 【中古品】DJ機器・DTM
  • すべて見る

    ブランドから探す

    新品

    TG334

    新品同様
    買取金額 ¥79,000
    <全品対象・下取限定>
    買取金額5%アップ適用
    ¥82,950
    在庫あり
    ¥154,000(税込)
    商品コード:
    200000058643
    販売開始日:
    2021/05/15

    FitEar独自のステム構造(特許取得)に楕円断面形状を組み合わせた『オーバル3Wayステム』により幅広い耳穴に適合したカナル型イヤホン

    カスタムイヤーモニターをそのままユニバーサル化した画期的なモデルとして2012年に誕生した「FitEar TO GO! 334」が、『MH334 Studio Reference』をベースに、新たに「FitEarTG334」として生まれ変わりました。「イヤモニと同じ構造、同じドライバー構成」というこれまでのコンセプトはそのままに、幅広い耳穴形状に対応する楕円形状ステムや、3Dプリンター造形によるイヤモニのようなシェルデザインなど様々な進化を取り入れ幅広い耳穴に適合、イヤモニと同等の音を提供します。

    カスタムIEMと同じフルサイズBAユニット

    3Dプリンターで製造されたコンパクトなユニバーサル筐体の中に、カスタムイヤーモニターで使われているものと全く同じフルサイズのバランスドアーマチュアドライバーを同構成で配置。

    3ウェイを実現するFitEar独自の構造

    高域の減衰を防ぐと同時に3ウェイ構造を実現する純チタン製「ダイレクトHFチューブ」を組み込んだ独自構造(特許取得)により、細いステム内にユニットごとに独立したポートの設定が可能に。

    耳穴形状を考慮した楕円形ステム

    耳穴形状を考慮し断面形状を楕円形にしたステムによりイヤーチップの形状をより最適化。人によって異なる耳穴の形状や大きさに幅広く対応し、装着感と遮音性が向上。

    カスタムイヤモニの音を実現するFitEar独自のステムデザイン

    カスタムシェルとマルチユニットで構成されるカスタムイヤーモニターでは、各ユニットごとに個別の音導管と音導孔を設定することで音質バランスを高度にコントロールしています。
    一方で一般的なイヤホンでは、耳穴を塞ぐためにステム(イヤホン先端の軸部分)にイヤーチップ(耳栓)を装着しますが、ステムの直径がイヤーチップにより制限を受けるため、音導管をステムの手前で一つにまとめて細くし、また音道孔も一つにする必要があります。
    しかしこのような手法は、ユニット間の干渉や広域周波数の減衰、それにともなう不要なピークを生み、聴感上のこもり感や抜けの悪さ、再生音に本来含まれる空気感を阻害してしまうこともあります。
    FitEar TO GO!シリーズでは、高域側ユニットを独立させ高域減衰を抑制すると同時に、その他各ユニットにも独立した音導管と音道孔を与える特殊構造(特許取得)により、細いステムでもカスタムイヤーモニター同様の設計を実現。
    また耳穴の形に合わせた楕円形断面のステム形状に高域減衰を抑制するホーン形状の音導孔を導入した「オーバルホーンステム」を組み合わせることで、様々な耳穴サイズ/形状に幅広く適応するとともに、カスタムと同様、厚みがあり広大なレンジを持つ再生音を実現しました。

    長年支持されるイヤモニのサウンド

    「TG334」の基礎となるカスタムイヤーモニター/イヤモニ「FitEar MH334」は、アーティストやエンジニアなど音のプロフェッショナルに愛用され、数々の現場でその仕事をサポートしています。またそのサウンドはポータブルオーディオ愛好家の皆様からも支持されており、2011年の発売から現在までFitEarを代表する主力モデルとなっています。
    2016年には、プロフェッショナルユーザーのリクエストから高域周波数レンジ拡大と中低域解像度の改善を目的としたチューニングを施した「Studio Reference」モデルを追加。音楽制作現場でのよりシビアなモニタリングに耐え得る高い質感と存在感のあるサウンドを追求しました。

    ユニバーサルモデルの進化

    ユニバーサルモデルとしては2012年、MH334をベースとしたFitEar初のユニバーサルモデル「TO GO! 334」を発表。カスタムイヤーモニターの構造やサウンドをそのままユニバーサルモデル化したこれまでにない製品として、日本国内はもとより海外でも話題となりました。その後もFitEarでは耳の形状を意識したシェルデザインや3Dプリンター導入など、ユニバーサルモデルの設計や製造方法についての経験を重ね、MH335DW Studio Referenceをベースとした「TO GO! 335」や、Private 223、Private 333をベースとした「TO GO! 223 / TO GO! 333」が誕生しました。

    今のFitEarを象徴する1台として

    2021年、TO GO! 334は、『イヤモニと同じ構造、同じドライバー構成』というこれまでのコンセプトはそのままに、幅広い耳穴形状に対応する楕円形状ステムや、3Dプリンター造形によるイヤモニのようなシェルデザインなど、10年分の様々な進化を取り入れ、新たに「TG334」として生まれ変わりました。
    今のFitEarがすべてつまったTG334、そのサウンドを是非ご自身の耳で体感してください。

    【仕様】

    製品名

    FitEar TG334

    スペック

    バランスドアーマチュア型ドライバー 3Way / 3Unit / 4Driver(低域-1 / 低・中域-2 / 高域-1)

    ケーブル

    FitEar cable 013(3.5mmステレオミニプラグ)

    付属品

    ペリカンケース(黒色)、ケーブルクリップ、メッシュポーチ、イヤーチップ、クリーニングブラシ

    ユーザーレビュー

    この商品に寄せられたレビューはまだありません。

    中古商品の状態表記について

    ランク表記
    状態説明
    新品同様品(A)
    キズや塗装落ちが目立たちにくい、使用頻度の少ない美品です。
    美品(AB+)
    わずかにキズや塗装落ちのある、使用頻度の少ない良品です。
    良品(AB)
    キズや塗装落ちがある標準的な良品です。
    並品(AB-)
    キズや塗装落ちの目立つ通常に使用された並品です。
    傷み/難有り品(B)
    かなりの使用感があり使い込まれた老朽品です。
    現状品(B-)
    使用する上で不便さを感じる部分的故障品です。
    コレクション
    ほとんど機能しません、分解・部品取り用です。
    当社の中古6ヶ月保証の対象外となります。