春のヘッドフォン祭2016 ブース配置図・展示情報

中古品こだわり検索

カテゴリから探す

ブランドから探す

春のヘッドフォン祭2016 ブース配置図・展示情報

●春のヘッドフォン祭2016 配置図
※今後予告無しに配置を変更する場合がございます。又、予期せぬ事情により出展しないところもございます。
配置図6階
配置図11階
配置図6階
配置図11階
配置図6階
配置図11階
●春のヘッドフォン祭2016 出展ブランド一覧
※出展ブランドにつきましては、予告なく変更などする場合がございます。
●For foreign guests: English version
Exhibit Booth - Tokyo Headphone Festival 2016 Spring by brand name
●Exhibit Booth - Tokyo Headphone Festival 2016 Spring by floor
Exhibit Booth - Tokyo Headphone Festival 2016 Spring by brand name
 ●オンキヨー&パイオニアイノベーションズ出展のお知らせ  
 
 ■オンキヨー&パイオニアイノベーションズブース(11F・アネモ:14)での出展予定
①DP-X1 / XDP-100R
バージョンアップにて新ハイレゾフォーマットMQAに対応。会場でMQA音源をご視聴いただけます。
一部音源は、MQA・FLAC・CD音質データの聴き比べも可能です。
② ONKYOブランド ※参考出品※ 発売時期・価格・型番未定
カスタムIEM(5ドライバー搭載モデル)
会場にて試聴可能!

③ONKYOブランド ※参考出品※ 発売時期・価格・型番未定
和楽器の心地良い響きを実現したヘッドホン
・世界初!振動板にセルロースナノファイバーを採用。
・ヘッドホンカバーの素材に桐を採用。内部に箏や三味線などの和楽器にも採用されている独特の“彫り”を施し、美しい響きを実現しています。 会場にて試聴可能!

※②・③に関しては、開発途中の参考出品であり、当日出品するものと、将来発売されるもののデザイン・コンセプト等は変わる可能性があります。

 
 ●コラボイヤホン ヘッドフォン祭独占販売+出展のお知らせ  
 
 ■ヘッドフォン祭当日、acoustic effectとフジヤエービックが コラボした限定モデル「acoustic effect YSM-04/RS blue」を13F当社特設販売ブースにて10本限定で販売します!(価格はヘッドフォン祭当日に発表します)
ヘッドフォン祭期間中にacoustic effectブース(13F・コスモ:4)で販売証明(本体とレシートなど)をお見せ頂くと、お買上記念プレゼントとしてスペアイヤチップをもう1セット差し上げます!

また、acoustic effectブースでは、無酸素銅(OFC)をボイスコイルに使用したイヤホンの参考出品、アコエフイヤホンのメンテナンスサービスなども予定しております。 ぜひお立ち寄りください!!

 
 ●KENNERTON(ケンネルトン)の新製品を先行展示  
 
 ■ゲートブース(15F・ロビー:2)にて、Fischer Audio のプレミアムブランド KENNERTON(ケンネルトン)の新製品イヤホン 4機種を先行展示予定です。

●展示対象製品 : ・Laguz ・Ikiz ・Jimo ・Algiz

 
 ●Westone出展のお知らせ  
 
 ■Westoneブース(13F・ロビー:1)にて、Westone社が米国NAMMショーにて発表した世界初のアンビエント型ユニバーサルインイヤーモニター「AM Proシリーズ」を発売に先駆けて全モデルご試聴いただくことができます。

また、ヘッドフォン祭当日にWestone製品をお買い上げのお客様およびWestone製品をお使いのユーザーの方各日先着20名様にWestoneのオリジナルTシャツをプレゼントいたします。また、あわせてご希望の方に「3Dスキャナー」体験を実施いたします。
(3Dスキャナー体験は両日ともに午後から実施、Westone製品をお買い上げのお客様およびユーザーの方に限らせて頂きます)
※Tシャツのサイズには限りがございますのでご希望に添えない場合がございます。予めご了承ください。

 
 ●ホームオーディオ・プロ機材向けケーブルメーカー ヘッドフォン祭初出展!  
 
 ■BriseAudioブース(11F・アネモ:6)での試聴システム・出展内容をBriseAudio様HPにて公開中!
バナーよりご覧ください!!


実験機の展示、特典付きアンケートなども予定されています。ぜひお立ち寄りください!!
また、ヘッドフォン祭当日はフジヤエービック特設販売会場にてミニミニケーブルを販売予定!

 
 ●完実電気出展ブランド レアグッズが当る抽選会開催!  
 
 ■完実電気ルーム(11F・ブロッサム)にて抽選会を開催!

実験機の展示、特典付きアンケートなども予定されています。ぜひお立ち寄りください!!
また、ヘッドフォン祭当日はフジヤエービック特設販売会場にてミニミニケーブルを販売予定!

 
 ●Fenderイヤホン国内初披露!  
 
  ■完実電気ルーム(11F・ブロッサム:16)にアメリカの楽器メーカーFender(フェンダー)ブース出展!
  会場にはアメリカより開発担当者もいらっしゃいます!ぜひご試聴ください!!

 
 ●NEWモデル 試聴展示及び少量の先行販売  
 
 ■Flat4-玄Ti Plus、Flat4-緋Ti Plus

Flat4-玄弐型、Flat4-緋弐型の上位モデルです。
新たに純チタニウム材から削り出しセンターキャビネットを採用。
日本国内で一つ一つ精密にそして丁寧に仕上げた逸品です。
軽くて固く音響特性に優れたチタニウムキャビネット内部を天然素材で防振処理する事で、固有の振動を抑え低音域から高音域まで付帯音の少ない抜けの良い音を実現する事が出来ました。
抜けの良い高音域に合わせ100Hz以下の重低音域も強化する事で、Flat4シリーズの中ではもっとも力強く、そして爽快な音に仕上がりました。

外耳道長の標準の方用がFlat4-玄Ti Plus、長めの方用がFlat4-緋Ti Plusとなります。試聴によりご確認頂けます。

4月29・30日 ヘッドフォン祭会場・音茶楽ブース(14F・ロビー:5)にて試聴展示&少量先行販売予定です!
※先行販売は音茶楽ブースでのお取り扱いとなります。お支払い方法等は音茶楽ブースにてご確認をお願い致します。
フジヤエービック特設販売ブースでは販売いたしません。

さらに!音茶楽ブースではゲルマニウム・トランジスタ・アンプを参考展示予定!
ぜひお立ち寄りください!

 
 ●コルグ出展のお知らせ  
 
 ■コルグブース(15F・エトワール:10)

Nutube搭載オーディオ用ハイブリッド・パワーアンプ試作機(初お披露目!)を展示予定です。 今回出展する試作機は、Nutubeの線形性がパワー管300Bと類似している点に着目し、300Bパワーアンプに近い特性を目指したハイブリッド・パワーアンプとなります。プリアンプはNutube と半導体のハイブリッド構成、パワーアンプはBang & Olufsen ICEpower社製50ASX2 SEのD級アンプを搭載しました。
また、30日(土)13時30 分から、フォレスト(角田郁雄ブース)にて、Nutube開発者によるプレゼンテーションも実施します。開発経緯から技術解説、今後の展開まで、試作機を交えて最新情報をお届け致します。
出展内容:
・DS-DAC-10R
・Nutube搭載オーディオ用ハイブリッド・パワーアンプ試作機(初お披露目)
・Nutube搭載ヘッドフォン・プリアンプ試作機
※Nutubeの販売は行いません。

 
 ●バイク展示&レースクイーン来場!+プレゼント企画  
 
 ■YAMAHAブース(14F・クレセント:2)

YAMAHAブース(14F・クレセント:2)にてバイク(モトGP2016年ロレンソ選手モデル)を展示予定です! さらに、「 レースクイーンとヘッドホンとYAMAHAロゴ 」を1枚の写真におさめて頂き、それをTwitterもしくは Instagramでハッシュタグ #hpfes_yamaha をつけて投稿いただけましたら、その場でヤマハのノベルティと 抽選で1名様にヤマハヘッドホン「HPH-PRO500」(カラーは(A:レーシングブルー)・(B:エボニーブラック)どちらかお好きな方をお選び頂けます)をプレゼント! ぜひYAMAHAブースへお立ち寄り・ご参加ください!!

 
 ●オーディオテクニカ出展のお知らせ  
 
 ■オーディオテクニカブース(6F:バード)主な展示試聴製品

・ステージパフォーマンスから音楽制作までサポートするインイヤモニター:ATH-E70 , ATH-E50 , ATH-E40
・audio-technica初のプロ用オープン型リファレンスモデル:ATH-R70x
・超高解像度再生でレコーディングやミキシングに最適:ATH-M70x , ATH-M50x

 
 ●THE WOOD HEADPHONE「Konohazuk H3」出展!  
 
 ■国産ブナ材で形作られた、木のヘッドホン”Konohazuk H3”。ヘッドフォン祭初出展です!(13F・コスモ:8)
 まだ試聴機会が少ないこちらのブランド、ぜひご試聴ください!!
 
 ・Konohazukホームページ

過去のヘッドフォン祭はこちら

秋のヘッドフォン祭 2021 ONLINE- HEADPHONE FESTIVAL 2021 ONLINE AUTUMN -

新型コロナウイルス感染拡大により、2020年春からオンラインイベントでの開催を始めて4回目の「ヘッドフォン祭 ONLINE」。
今回はなんと(株)音元出版が運営するAV/オーディオ/ガジェット情報サイト「ファイルウェブ」と全面的にコラボ!イベント当日は、ファイルウェブのYouTubeチャンネルから無料生放送でお届けしました。

秋のヘッドフォン祭 2021 ONLINEの詳細を見る

秋のヘッドフォン祭 2021 ONLINE ポスターのイメージ

VIEW MORE