1,000円OFFクーポンもらえる!新規会員登録キャンペーン
1,000円OFFクーポンもらえる!新規会員登録キャンペーン

分類

分類

  • 春のヘッドフォン祭2021 ONLINE
2021.06.11
新製品情報,
フジヤエービック FUJIYA AVIC

【試聴レビュー】新たな定番イヤピ誕生!?AZLAから新型イヤーピース・SednaEarfit Crystal登場!

イヤーピースがしっくりこない、カナル型が苦手という方にもお試しいただきたい交換用イヤーピース。
もはやイヤーピースメーカー?AZLAから最高級ドイツ製プレミアムLSRを採用した新型イヤーピース・SednaEarfit Crystalが発表されました!今回はさっそくその使用感をお届け!

■この記事の監修 フジヤエービック
フジヤエービックは販売・下取・買取をWEBサイトでスピード対応。1,000点以上の中古在庫検索、最新のヘッドホン・イヤホンの購入、オーディオプレーヤーやハイレゾ対応機器などのお悩み相談、下取・買取についてなどお気軽にお問い合わせください。
■SHOP INFORMATION
店舗(東京・中野ブロードウェイ3F)案内は こちら
オンラインストアは こちら

AZLA SednaEarfit Crystal商品一覧

AZLAとは

AZLA(アズラ)は2017年創立のイヤホンメーカーです。「AZLA」という名前はフランス語で天空を意味する「AZUR」とラテン語で石を意味する「LAPIS」を組み合わせた造語で、「天空のかけら」を表現しているとのこと。ブランド名と同じ名前を冠する「AZLA」「AZLA MK2」や「HORIZON」「ORTA」「ZWEI」といったお手頃な価格帯のイヤホンが話題となりましたが、最近ではなんといってもイヤーピース「SednaEarfit」シリーズが大人気。特に熱可塑性エラストマー(TPE)を採用した「SednaEarfit XELASTEC」は、それまではイヤホンマニアがこだわりで選ぶか、またはうっかりどこかになくしてしまったのでその代わりを…という程度だった"単体イヤーピース"需要に、新しく"使い勝手を格段に変える"という付加価値を加えた画期的な製品として爆発的な売れ行きを見せています。

記念すべきブランド第1弾モデル・AZLA
記念すべきブランド第1弾モデル・AZLA

そんなSednaEarfitシリーズに本日新しい仲間が登場!
その名も「SednaEarfit Crystal」、しかも今回は
・Standard
・for TWS
・for AirPods Pro

の3タイプが同時発売となります!
今回はさっそく到着したこのSednaEarfit Crystalをタイプ別にくわしくご紹介したいと思います。

SednaEarfit Crystalは3タイプ
SednaEarfit Crystalは3タイプ

AZLA SednaEarfit Crystal商品一覧
>>オンラインショップで詳細を見る

SednaEarfit Crystalの特徴

まずはSednaEarfit Crystal全体に共通する特徴から。
初代SednaEarfitぉよびShortでは医療用リキッドシリコンラバー(LSR)、XELASTECでは高品質熱可塑性エラストマー(TPE)といった素材を採用してきましたが、今回のCrystalでは最高級ドイツ製プレミアムLSRを採用。これは優れた耐熱性・酸化抵抗性・表面張力・低温柔軟性を持った素材で、長時間使用しても負担が少なく、ほどよい摩擦抵抗と固定力で耳から落ちにくい"圧迫ZERO設計"とのこと。また人体への影響も考慮し、かゆみやアレルギーに対しての低刺激性と細菌繁殖抑制も実現しているそうです。

また、音響面では主にゲーム環境や3Dコンテンツを楽しむ環境を想定して設計・チューニングを行っているとのこと。音の鮮明さとパンチ力のある重低音を表現することで、音楽はもちろんコンテンツ系の再生に高い音響性能を発揮するのだとか。
透明度もXELASTECより高いようで、軸の黒がはっきりと見えますね。

左からXELASTEC、Crystal Standard、for TWS、for AirPods Pro
左からXELASTEC、Crystal Standard、for TWS、for AirPods Pro

SednaEarfit Crystal Standard

こちらがStandard。その名の通り一般的なイヤホン用です。
サイズ感としてはSednaEarfit XELASTECと同じ、高さ8.8mm、軸径3.5mmで軸の長さは8mm。XELASTECより若干サラッとした感触ではあるものの、肌に吸い付くような密着性がありますね。傘の部分は同程度ながら、軸の硬さはこちらのCrystalの方が上なのでイヤホンに装着した際の安定度はXELASTECよりしっかりする感じ。
サイズは本シリーズおなじみのSS/S/MS/M/ML/Lの6サイズで、「SS/S/MSサイズ各1ペア」「MS/M/MLサイズ各1ペア」「M/ML/Lサイズ各1ペア」の3サイズセットと「1サイズ2ペア」、計9通りのパッケージとなります。

StandardのSS/S/MSパッケージ
StandardのSS/S/MSパッケージ

いろいろなイヤーピースをお持ちの方ならではの"あるあるネタ"として「これサイズいくつだっけ?」というのがありますが、このCrystal Standardはよーく見ると傘の部分に小さな文字でサイズが記載されています。これならうっかり別々のサイズと混ざってしまっても安心。※ただし視力は必要
for TWSタイプとfor AirPods Proタイプは別の場所になりますので、それは後ほど。

赤丸の部分に小さく「SS」と書いてあります
赤丸の部分に小さく「SS」と書いてあります

Standardのみの特徴として、SHUREやWestoneといった"細軸"ステムに対応するための「ノズルアダプター」が付属します。

Standard(MSサイズ)とノズルアダプター
Standard(MSサイズ)とノズルアダプター

AZLA SednaEarfit Crystal
AZLA SednaEarfit Crystal

SednaEarfit Crystal for TWS

次はfor TWSのご紹介。TWSとは「True Wireless Stereo」、いわゆる完全ワイヤレス(フルワイヤレス)イヤホン向けタイプです。
完全ワイヤレスイヤホンは充電ケースに収める必要があることからステム(軸)が短いものが多いため、こちらも全体の高さは6.9mm・軸の長さも4.4mmと短くなっています。
サイズバリエーションはこれまでの製品で要望が多かったとのことで新たに一番小さな「SSSサイズ」が追加。SSS/SS/S/MS/M/ML/Lの全7サイズで「SSS/SS/Sサイズ各1ペア」「S/MS/Mサイズ各1ペア」「M/ML/Lサイズ各1ペア」の3サイズセットと「1サイズ2ペア」、計10通りのパッケージとなります。

for TWSのM/ML/Lパッケージ
for TWSのM/ML/Lパッケージ

for TWSとこのあとご紹介するfor AirPods Proのサイズは「軸の下」に書いてあります。for AirPods Proは装着用のアダプターを外してご確認下さい。

見えづらいですが赤丸の部分に小さく「ML」
見えづらいですが赤丸の部分に小さく「ML」

完全ワイヤレスイヤホンはメーカーごとに充電ケースの形状も異なり、中には専用のイヤーピース以外を装着するとケースに収まらなくなる場合もありますので、このあたりはぜひ実物をお持ちの上でご確認いただくことをお勧めします。

SENNHEISER MOMENTUM True Wireless2に装着してみました
SENNHEISER MOMENTUM True Wireless2に装着してみました

「完全ワイヤレスイヤホン向け」とはなっていますが、もちろん有線イヤホンでも使用可能です。とはいえ軸が短いため、イヤホン側のステムの長さによってはステムが飛び出すかも知れませんのでご注意を。

TAGO STUDIO T3-02に装着してみましたがギリギリでした
TAGO STUDIO T3-02に装着してみましたがギリギリでした

AZLA SednaEarfit Crystal for TWS
AZLA SednaEarfit Crystal for TWS

AZLA SednaEarfit Crystal for TWS
>>オンラインショップで詳細を見る

SednaEarfit Crystal for AirPods Pro

最後はApple AirPods Pro専用のfor AirPods Pro。こちらはAirPods Proに装着するための専用アダプターが付属しています。
アダプターを含む全体の高さは7.65mm・軸の長さは4.4mmでXELASTEC for AirPods Proと同じ。

サイズバリエーションはfor TWSと同様に「SSSサイズ」が追加され、SSS/SS/S/MS/M/ML/Lの全7サイズ。「SSS/SS/Sサイズ各1ペア」「S/MS/Mサイズ各1ペア」「M/ML/Lサイズ各1ペア」の3サイズセットと「1サイズ2ペア」と計10通りのパッケージとなります。

AirPods Proに特化したモデルのため、どんなサイズを装着しても充電ケースにしっかり収まるという安心設計。

for AirPods ProのSSS/SS/Sパッケージ
for AirPods ProのSSS/SS/Sパッケージ

ちなみに専用アダプターを外してほかのイヤホンで使うという「裏ワザ」は今回も可能ですが、アダプターを外してしまうと「for TWS」とまったく同じです。

右がアダプターを外したfor AirPods Proですが見分けがつきません
右がアダプターを外したfor AirPods Proですが見分けがつきません

AZLA SednaEarfit Crystal for AirPods Pro
AZLA SednaEarfit Crystal for AirPods Pro

AZLA SednaEarfit Crystal for AirPods Pro
>>オンラインショップで詳細を見る

音質レビュー

まずはStandardモデルから試してみましょう。組み合わせるのは先日発売されたFitEar TG334。このイヤホンは付属イヤーピースとして同じSednaEarfitのバンドル専用モデル・SE1000を採用していますが、はたしてどう変わるのか…

FitEar TG334に装着
FitEar TG334に装着

TG334は少々大柄なハウジングなため身体が動くと装着ポイントがずれてしまうケースもあるのですが、SednaEarfit Crystalは耳への吸着力が格段に上がるのでそうしたズレもなくなり、より安定した装着感に。これはサイズが大きかったり重かったりするイヤホンをお使いの方ならどれくらい助かることかお分かりいただけるかと思います。「それならXELASTECでもいいのでは?」という疑問もあるかと思いますが、実はXELASTECとCrystalでは内部形状が異なります。XELASTECがすとんとしたストレートであるのに対し、Crystalは出口に向かうにつれ広がっていくホーン形状。

左:XELASTEC、右:Crystal Standard(いずれもLサイズ)
左:XELASTEC、右:Crystal Standard(いずれもLサイズ)

この写真は右がXELASTEC(Lサイズ)、左がCrystal Standard(Lサイズ)ですが、この角度から見るとその内部形状の違いがわかりやすいかと。こんなに小さいイヤーピースの、こんなに小さい違いですが、この違いが音に大きく影響するところがイヤホン・イヤーピースの面白いところです。実際にこのXELASTEC・Crystal Standardで比較試聴してみましょう。せっかくなので、つい先日大幅にアップデートのかかったApple Musicで空間オーディオ「ドルビーアトモスフォーマット」の楽曲を聴いてみます。ちょうど今日6月11日発売となった「Acoustune AS2000 Lightning Adapter」をつなげて…

環境がそろったのでお手軽構成なのに良い音です
環境がそろったのでお手軽構成なのに良い音です

イヤーピースをXELASETEC・Crystal Standardと付け替えながら聴き比べてみると、ホーン形状の効果なのか「空間オーディオ」特有の音の広がり感、定位感といったものはCrystal Standardの方がよりはっきりと表現されるのがわかります。見た目はほとんど変わらないこの2種類のイヤーピースでこれだけの違いが感じられるというのも不思議な感じがしますが、一度お試しいただく価値はあると思いますよ。

Standardにだけ付属する「ノズルアダプター」も使ってみましょう。細軸ステムの代表格といえば…ということでSHURE AONIC5に装着してみます。

ノズルアダプターを使ってSHURE AONIC5に装着
ノズルアダプターを使ってSHURE AONIC5に装着

ノズルアダプターのおかげでしっかりとはまりますね。ところでこのノズルアダプター、そのままAONIC5に装着した状態でXELASTECに付け替えることも可能でした。これはかなり使いみちが広がりそうですね。

for TWSも試してみます。組み合わせるのは最近ようやく当店でもお取り扱いを開始しました、Jabraの人気モデル・Elite 85t。実はこのElite 85t、ステムが楕円でしかも極端に短い、という非常に他社製イヤーピース泣かせな特徴があるのですが…

for TWS(Lサイズ)をJabra Elite 85tに装着
for TWS(Lサイズ)をJabra Elite 85tに装着

独特の吸着力ですべりにくいため、装着後にちょっとやそっとひっぱっても外れることなく安定して使用可能。一番大きなLサイズを装着した状態でも、問題なくケースに収まります。もちろんフタもきっちり閉まりますよ。とはいえ完全ワイヤレスイヤホンは非常に種類も多く、ケース内部のスペースは機種により細かく異なりますのでご注意を。

まとめ

Sedna Earfit Crystalは6月18日発売、ご予約も本日より受付開始!店頭ではさっそく試聴機もご用意しております。イヤーピースは実際に装着してみないとご自分の耳や充電ケースに合うかどうかわかりにくいので、ぜひ店頭でお試し下さい。

AZLA SednaEarfit Crystal商品一覧
>>オンラインショップで詳細を見る

ブランド

Page Top