1,000円OFFクーポンもらえる!新規会員登録キャンペーン

分類

分類

  • 春のヘッドフォン祭2021 ONLINE
2021.07.02
新製品情報,レビュー・インタビュー,
フジヤエービック FUJIYA AVIC

【発売記念】ANIMA ANW01でぜひ聴いてほしいイノタク曲はコレだ!アイマスのあの曲も!?

本日発売を迎えた新鋭ブランド・ANIMAの完全ワイヤレスイヤホン「ANW01」。今回はそのANW01でぜひお聴きいただきたいサウンドチューニング監修・TAKU INOUEさんの楽曲をご紹介。

■この記事の監修 フジヤエービック
フジヤエービックは販売・下取・買取をWEBサイトでスピード対応。1,000点以上の中古在庫検索、最新のヘッドホン・イヤホンの購入、オーディオプレーヤーやハイレゾ対応機器などのお悩み相談、下取・買取についてなどお気軽にお問い合わせください。
■SHOP INFORMATION
店舗(東京・中野ブロードウェイ3F)案内は こちら
オンラインストアは こちら

ANIMA ANW01とは

HS1300SSやHS1697TIといったイヤホン、最近ではiPhone用変換アダプター・AS2000 Lightning Adapterが人気を集めるAcoustune(アコースチューン)の"ワイヤレスオーディオ機器専門ブランド"として設立されたのがANIMA(アニマ)です。ANW01はANIMAのデビューモデルであり、パッケージイラストに人気イラストレーターの森倉円氏を起用、操作ガイドなどのAdvent Voice(システムボイス)を専用アプリから切替・追加購入(後日)も可能にするなど、ACG(アニメ・マンガ・ゲーム)ファンに響く製品となっています。

ANW01のパッケージイラスト
ANW01のパッケージイラスト

さらに話題となったのが、ANW01のサウンドチューニングを監修されたのがあのTAKU INOUEさんということ!TAKU INOUEさんといえば数々のゲーム・アニメコンテンツばかりか手嶌葵、DAOKO、anoといったアーティストにも楽曲を提供する大人気トラックメイカー。作曲・編曲だけでなく、MC TC名義での作詞もされています。さらに7月14日にはボーカリストにVTuber・星街すいせいさんを迎えてのメジャーデビュー曲「3時12分」の配信が決定!

TAKU INOUEさん
TAKU INOUEさん

そんな"イノタクさん"が監修したイヤホンならば、もちろん聴くべきはイノタク曲でしょう!ということで今回は
チューニング別・ANIMA ANW01でぜひ聴いてほしいイノタク曲
をご紹介したいと思います!
はじめにお断りしておきますが、今回はイヤホンのレビューではございません!完全にブログ担当者の趣味でイノタク曲のご紹介です!本来ならばイノタクさんの曲を「厳選して全部」といいたいところですが、チューニングごとに3曲ずつをセレクトしてみました。なお、TAKU INOUEさんは作詞・作曲のほか、編曲やリミックスも多数手がけておられますが、ここでは基本的に作詞・作曲とも担当されたものに絞ってご紹介します。

なお、チューニング変更にはANIMA専用機能拡張アプリ「ANIMA Studio」が必要となります。今回は発売前のためメーカーさんにお願いして開発中のアプリをお借りしておりますため、実際の製品版と表記・機能が異なる可能性がございますのでご了承下さい。

チューニングは専用アプリから変更するとイヤホン本体に記憶されます
チューニングは専用アプリから変更するとイヤホン本体に記憶されます

「MIDNIGHT」で聴いてほしいイノタク曲

ANW01にはTAKU INOUEさん自らチューニングしたパターンが3種類プリセットされていますが、まずはデフォルトチューニングである「MIDNIGHT」から。
こちらは「深夜にクラブで曲を聴いているときに自分が気持ちよく感じるポイントを意識し、サブベースなど深い低域と、煌びやかな高域や奥行きに特に重きを置いて調整してみました。音にじっくりと浸かりたいときにはこちらでどうぞ!」

とのご本人からのコメントがありますが、そんなサウンドに合うイノタク曲としてオススメしたいのがこの3曲!
 

  • 「MIDNIGHT」で聴いてほしいイノタク曲①『99 Nights (M@STER VERSION)』
    (CD「THE IDOLM@STER MASTER ARTIST 3 04 星井美希」他に収録)

99 Nights (M@STER VERSION)
99 Nights (M@STER VERSION)

ドラムンベース特有の太いドラムとベースにアイドルの甘い歌唱と、まさにこのチューニングが得意とするサウンドだけで構成されているかのようなハマり具合です。重厚で速いテンポのサウンドに切なさあふれる歌詞の組み合わせはまさにイノタク節全開という感じ。アイドル3人によるバージョンの他、それぞれのソロでもリリースされているので担当やお好みに応じて好きなバージョンで聴きましょう。もちろん全部そろえてもOK。

  • 「MIDNIGHT」で聴いてほしいイノタク曲②『Hotel Moonside (Extended Live Version)』
    (音楽配信サイト・iTunesやOTOTOY他で販売中)

Hotel Moonside (Extended Live Version)
Hotel Moonside (Extended Live Version)

イノタクさんの代表曲のひとつですが、ここでは2015年11月のライブで披露されたExtended Live Versionをご紹介。これはイントロ部分(ダンサーによるショーケース披露)の追加と観客の歓声をミックスしたバージョンで、オリジナルを何度となく聴いた方はもちろん、ライブに現地参戦していた方ならさらにライブ感とテンションが増すこと間違いなしです。ハンドクラップしながら聴くとさらに完璧。

  • 「MIDNIGHT」で聴いてほしいイノタク曲➂『さよならアンドロメダ』
    (CD「THE IDOLM@STER CINDERELLA GIRLS MASTER SEASONS AUTUMN!」収録)

さよならアンドロメダ
さよならアンドロメダ

モノローグで構成された歌詞はそのまま聴いていると一人語りのようですが、実は歌詞そのものを見ると「僕」「ぼく」「君」「きみ」というように2人の視点で歌われているという仕掛けが込められている曲。これはぜひCDのブックレットで確認していただきたいところです。ライブではこの歌詞が夜空に映し出されるような演出で表示され、さらにエモ度上昇。秋の星空を見上げながら聴くと泣けること間違いなし。

「NIGHT」で聴いてほしいイノタク曲

続いてのチューニングパターンは「NIGHT」。こちらは
「MIDNIGHTだとカバーしきれない、サブベースより少し上の低域を特に意識し、高域もそれに合わせて調整しました。生のベースやドラムを使用しているバンドサウンドなどだと、もしかしたらこちらの方がしっくりくる場合が多いかもしれません。
とのこと、このサウンドに合うイノタク曲としてオススメしたいのがこの3曲!
 

  • 「NIGHT」で聴いてほしいイノタク曲①『Mani Mani (Prod. TAKU INOUE)』
    (音楽配信サービス・Apple MusicやSpotify他で配信中)

Mani Mani (Prod. TAKU INOUE)
Mani Mani (Prod. TAKU INOUE)

ジャジーなエレクトロナンバー。泣きのサックスと「Check, one two」のサンプリング、タイトルを絡めた言葉遊びと聴きどころ多数です。今回ご紹介する中では唯一、Apple Musicなどのサブスク配信サービスでも聴ける曲ですのでユーザーの方はぜひお試しを。イノタクさんの楽曲といえば「夜」のイメージが強いのですが、その中でもこの曲は「都会の夜」を連想させます。

  • 「NIGHT」で聴いてほしいイノタク曲➁『クレイジークレイジー (M@STER VERSION)』
    (CD「THE IDOLM@STER CINDERELLA GIRLS STARLIGHT MASTER 29 クレイジークレイジー」収録)

クレイジークレイジー (M@STER VERSION)
クレイジークレイジー (M@STER VERSION)

エモ曲中のエモ曲。聴くものすべてが「おかしくなっちゃうよ」と感想をもらす名曲です。レコードノイズをサンプリングするなどアナログ的な手法を取り入れたバラードに刻まれる時計の針の音、落ち着いた気持ちをかき乱すようなサビ前のブレイクビーツなフレーズ。飲みかけのコーヒーが完全に冷え切るまでのドラマが4分51秒で描かれています。

  • 「NIGHT」で聴いてほしいイノタク曲➂『だから今夜きみと』
    (CD「THE IDOLM@STER STATION!!! Long Travel ~BEST OF THE IDOLM@STER STATION!!!~」収録)

だから今夜きみと
だから今夜きみと

通称カラコン。アイマスのWebラジオ番組用に作られた曲なのでゲーム等に使われることもなく、意外と知らない方も多いかも知れません。ウィンドチャイムとウィスパーボイス、フィンガースナップ(いわゆる指パッチン)で静かにはじまるイントロから徐々にブレイクビーツとラップに移行する屈指のオシャレ曲。水曜の22:30に聴くのが一番お勧め。

「DAY」で聴いてほしいイノタク曲

3つ目のチューニングパターンは「DAY」。こちらは
「MIDNIGHTやNIGHTに比べて、低域も高域も少しだけ丸く優しくしてあります。本を読んだり、仕事や勉強をしたり、SNSを徘徊したり、あるいはボーッと寝転んだりしながら、音と距離を保ちつつ音楽を楽しみたいな、というときに使ってみてください。」

とのこと、このサウンドに合うイノタク曲としてオススメしたいのがこの3曲!

  • 「DAY」で聴いてほしいイノタク曲①『Pon De Beach (M@STER VERSION)』
    (CD「THE IDOLM@STER MASTER ARTIST 3 02 我那覇響」収録)

Pon De Beach (M@STER VERSION)
Pon De Beach (M@STER VERSION)

まさに「夏!」感満載のダンサブルなナンバー。2015年夏のライブでは間奏部が延長されたExtended Live Versionで披露され、その間奏では歌唱する沼倉愛美さんが夏のライブらしくウォーターガンで観客席に水を浴びせまくる場面も。右に左にいろんなところで"鳴り物"が楽し気に鳴り響く中、TAKU INOUEさんご本人による演奏の通称「ネックが鬼太いガットギター」の音にも注目。

  • 「DAY」で聴いてほしいイノタク曲➁『Radio Happy』
    (CD「THE IDOLM@STER CINDERELLA MASTER 041 大槻唯」収録)

Radio Happy
Radio Happy

「カチッ ピュイ ハロー?」のイントロだけで客席・フロアが爆アガリ確定の、まさにアンセム・オブ・アンセム。アイマスライブはもちろん日本中のアニソンクラブイベント(アニクラ)で擦られまくる超鉄板曲です。イノタク曲はここでご紹介しきれないほど他にもたくさんありますが、「最初に聴くべき曲は?」と聞かれたら個人的にはまずコレをオススメ。ちなみにANW01には「Always by your side」という常に身に着けるイヤホンらしいキャッチフレーズがついているのですが、この曲にも「いつもそばにいるよ」というフレーズが。

Always by your side
Always by your side

  • 「DAY」で聴いてほしいイノタク曲➂『鮮やかなBLUE』
    (CD「ALL ABOUT LOVE vol.1」収録)

鮮やかなBLUE
鮮やかなBLUE

実はこの曲だけ、作詞・作曲・編曲とも別の方(矢野義人氏)による曲なのですが、なんと歌唱しているのがTAKU INOUEさんご本人というレア音源!収録されているCDがバンダイナムコスタジオ所属のクリエイター諸氏によるオリジナルアルバムで、販売もバンダイナムコのショッピングサイトのみ。そのためなかなか耳にする機会は少ないのですが、海をイメージした世界観と力強いキック、そしてイノタクさんの爽やかなボーカルが印象的なナンバーです。

ANIMA ANW01 製品仕様

イヤホン部

ドライバーユニット

6mm 径ダイナミックドライバー(CoClear 振動板)

出力音圧レベル

102dB/mW

再生周波数帯域

20~20KHz

インピーダンス

16Ω

マイクロホン部
型式

MEMS型

指向特性

全指向性

感度

-42dB (1V/Pa,at1kHz)

通信仕様
通信方式

Bluetooth Ver5.1

チップセット

Qualcomm製チップセット搭載

対応コーデック

SBC, AAC, aptX Audio

対応プロファイル

A2DP, AVRCP, HSP, HFP, SPP

電源
バッテリー

内蔵リチウムポリマーバッテリー

電源容量

イヤホン(片側):55mAh、充電ケース:300mAh

定格入力

DC 5V / 300mAh

連続再生時間

約 6 時間(※aptX 接続時)、充電ケース併用時:最大約 15 時間)

連続通話時間

約 6 時間

連続待受時間

約 75 時間

フル充電時間

イヤホン:約 1 時間 30 分、充電ケース:約3時間

フル充電回数

1.5 回(※充電ケースがフル充電時)

その他
USB 形状

USB Type-C(充電のみ)

専用アプリ

ANIMA Studio:iOS 14.1 / Android 9.0 以上

サイズ(W×H×D)

イヤホン(片側):W16×H20×D21(mm)、充電ケース:W55×H33×D25(mm)

重量

イヤホン(片側):約 4g / 充電ケース:約 24g

付属品

充電ケース、USB Type-C ケーブル(充電専用)、イヤーピース(S/M/L)、イヤーサポート(S/M/L)、クイックガイド、保証書

生産国

中国

保証

1 年
対象:イヤホン本体 / 充電ケース
※その他付属品は 90 日間

まとめ

ということで今回は完全に個人的な趣味でお届けしたブログとなりました。イヤホンやヘッドホンの楽しみ方として音質やデザインという観点ももちろん重要ですが、今回のように「その製品に関わった方の曲を楽しむ」ということが気軽にできるというのもアリなのではないでしょうか。

本日発売を迎えたANIMA ANW01はもちろんフジヤエービックでも本日より販売開始!試聴機もご用意しておりますがチューニング変更などに必要な専用アプリ「ANIMA Studio」はあらかじめダウンロードしておいていただければ幸いです。そうそう、もちろんANW01ではイノタクさん以外の曲もしっかり楽しめますのでご安心下さいね!

ブランド

Page Top