1,000円OFFクーポンもらえる!新規会員登録キャンペーン
1,000円OFFクーポンもらえる!新規会員登録キャンペーン

分類

分類

  • 春のヘッドフォン祭2021 ONLINE
2021.09.17
新製品情報,レビュー・インタビュー,
フジヤエービック FUJIYA AVIC

【試聴レビュー】DENON初の完全ワイヤレスイヤホンAH-C630W、AH-C830NCW発表!その音質をチェック!

国内老舗オーディオブランドDENONからもついにスティック型完全ワイヤレスイヤホンが2機種同時発売!サウンドマスター・山内慎一氏が掲げるサウンドコンセプトとは!?今回はいちはやくAH-C630WとAH-C830NCWの実機レビューを交えてご紹介します。

▶この記事の監修
フジヤエービック(FUJIYA AVIC)
フジヤエービックは販売・下取・買取をWEBサイトでスピード対応。1,000点以上の中古在庫検索、最新のヘッドホン・イヤホンの購入、オーディオプレーヤーやハイレゾ対応機器などのお悩み相談、下取・買取についてなどお気軽にお問い合わせください。

▶SHOP INFORMATION
店舗(東京・中野ブロードウェイ3F)案内はこちら
オンラインストアはこちら

DENON AH-C630W(ブラック/ホワイト) ・AH-C830NCW(ブラック/ホワイト)

DENONとは

DENONロゴ

DENON(デノン)は日本を代表するオーディオブランドのひとつです。その前身である日本コロムビア株式会社(1910年設立)から数えると、なんと110年以上という歴史を有する老舗ブランドでもあります。社名も以前は「デンオン」という読み方でしたが、海外で発音しにくいため呼ばれていた「デノン」が正式な社名となるほど、国内外を問わず人気を集めているブランドです。

特にハイエンドモデルは福島県白河市にある工場『白河ワークス』で生産され、厳しい品質管理を経て市場へと送り出されることで知られています。ヘッドホンでは名機・AH-D9200もこの『白河ワークス』製です。

【商品情報】DENON AH-D9200

» 詳細を見る

イメージ

スティックタイプの完全ワイヤレスイヤホン2機種発表

そんなDENONから今回、満を持してスティックタイプの完全ワイヤレスイヤホン2機種が発売決定!10mmダイナミックドライバを搭載するAH-C630W(ブラックおよびホワイトの2カラー展開)と、11×10mmの楕円形ダイナミックドライバに加えノイズキャンセリング機能も搭載するAH-C830NCW(ブラックおよびホワイトの2カラー展開)です。

AH-C630W(ホワイト)とAH-C830NCW(ブラック)
AH-C630W(ホワイト)とAH-C830NCW(ブラック)

今回はAH-C630W/AH-C830NCWが誕生した経緯と、実機による音質レビューをまじえて速報をお届けいたします。

DENONの完全ワイヤレスイヤホン誕生の経緯とは?

DENONが110年以上の歴史を持つブランドであることは触れましたが、実はヘッドホン部門においても55年以上の経験を有するブランドでもあります。そのDENONにおいて、製品のサウンドクオリティを管理するのが『サウンドマスター』と呼ばれるエキスパート。そのひとり、山内慎一氏が掲げるデノンサウンドのコンセプト「Vivid & Spacious」に基づいて開発されたのがこのAH-C630W/AH-C830NCWです。

AH-C630W(ホワイト)イヤホン本体
AH-C630W(ホワイト)イヤホン本体

デノンサウンドのコンセプト「Vivid & Spacious」

Vividは「すべての音の表情を色彩豊かに、生き生きと描くこと」、Spacious「音の位置関係、空間の広さと高さ、奥行をありのままに表現すること」をそれぞれ意味しています。

イヤホン本体形状

心地よい装着感を実現するために、数多くの耳の形状データを元に3Dシミュレーションを繰り返し、実際に 24の形状サンプルを作成。その中から最も付け心地が良く、落ちにくい形状を選択しました。耳介に自然に沿う形状となっており、イヤーピースだけでなく耳介の広い面でイヤホンを支えることができるため、長時間使用時の耳の痛みに悩まされることもありません。また、スティックタイプなので落としてしまっても転がって行ってしまう心配がありません。

AH-C830NCW(ブラック)イヤホン本体
AH-C830NCW(ブラック)イヤホン本体

イヤホンの本体重量はわずか約5g(AH-C630Wは片側4.7g、AH-C830NCWは片側5.3g)の軽量設計。着けているのを忘れてしまうような軽量設計で、長時間使用でも耳の疲労や痛みを軽減し、快適に音楽を楽しむことができます。

接続安定性について

音楽再生中の不快な音切れやノイズを抑えるために、Bluetooth Ver. 5.0 with LE / Class 1への対応、高性能なFPCアンテナの搭載、通信状況に応じた出力制御などのソフトウェアのチューニングを行い、優れた接続安定性を実現しました。スティック部に配置されているFPCアンテナは全長約25mmにも及ぶ非常に大きなもので、安定した通信に貢献しています

充電ケースに収めたAH-C630W/AH-C830NCW
充電ケースに収めたAH-C630W/AH-C830NCW

ノイズキャンセリング&外音取り込み機能

AH-C830NCWには、AH-GC30やAH-GC25NCなど、豊かな開発経験を持つエンジニアのチームが実現した、オーバーヘッドタイプに匹敵する強力なアクティブ・ノイズキャンセリング機能を搭載。新世代のアルゴリズムとフィードバック&フィードフォワードの2マイクで効果的に周囲のノイズをキャンセルします。
また、駅や電車のアナウンスを聞きたい時などに、本体のタッチ操作ですぐに有効にできる外音取り込み機能も搭載。装着していない時と同様の自然な聴こえ方を実現します。※AH-C830NCWのみ搭載の機能です。

AH-C630W音質レビュー

AH-C630Wを試聴、音質をチェック

まずはAH-C630Wから聴いてみましょう。DENON製品に共通する音の柔らかさ、豊かさを継承しながら、サウンドマスター・山内氏の意図する「3次元的に広がる音場の中にシャープに音像がフォーカスされるイメージ」がしっかりと再現されているのを感じます。

AH-C630Wを試聴
AH-C630Wを試聴

AH-C630Wの装着感をチェック

装着感についても片側約5gという軽さはあまり気にならず、小ぶりなハウジングが耳の中にしっかりと納まるのでちょっとした動きで落ちてしまいそうな心配もありません。タッチ操作も反応が良く、機能もシンプルなので操作に困ることはなさそうです。なお、残念ながらボリューム操作はAH-C630W側からはできないため、スマートフォン側で行う必要があります。

AH-C630Wのステム(軸)
AH-C630Wのステム(軸)

こちらはイヤーピースを外してみた様子。軸(ステム)がかなり短いため、付属品以外のイヤーピースを使用する際は適合するかよく確認した方が良さそうです。また、充電ケース側のスペースもあまり余裕がないので軸の長いイヤーピースや大型のイヤーピースではしっかり充電ケースに収まらない可能性もありますのでご注意を。なお、付属イヤーピースはS/M/Lの3サイズとなっています。

AH-C630W製品仕様

ドライバー
10mm ダイナミックドライバー
通話機能
〇(1マイク)
Bluetooth
Ver. 5.0 with LE / Class 1
対応コーデック
AAC / SBC
対応プロファイル
A2DP / AVRCP / HSP / HFP
バッテリー駆動時間(本体 / 充電ケース込み)
4.5時間 / 18時間
充電時間(充電ケース)
2時間(残量なしから満充電まで)
防滴性能
IPX4
操作方法
タッチセンサー(L/R)
本体外形寸法(W×H×D)
22 × 35 × 23mm
充電ケース外形寸法(W×H×D)
58 × 46 × 30mm
質量(本体/充電ケース)
4.7g × 2 / 43g

【商品情報】DENON AH-C630W (ブラック) AHC630WBKEM

» 詳細を見る

イメージ

【商品情報】DENON AH-C630W (ホワイト) AHC630WWTEM

» 詳細を見る

イメージ

AH-C830NCW音質レビュー

AH-C830NCWを試聴、音質をチェック

続いてAH-C830NCWの試聴です。「11×10mm」という見慣れない表記のドライバ径ですが、これはドライバ形状が一般的な円形でなく”楕円形”を採用しているため。いわゆる長径が11mm、短径が10mmとなるためこのような表記になっているそうです。

AH-C830NCWの楕円形ドライバ
AH-C830NCWの楕円形ドライバ

全体的な音のイメージはAH-C630Wと共通するものの、やはりドライバがやや大きくなっていることが影響しているのか、音場や奥行きにひとまわり大きな余裕ができたような印象を受けます。派手さはないものの心地よい音が意図されたところでしっかり鳴っている、という感覚です。

AH-C830NCWを試聴
AH-C830NCWを試聴

AH-C830NCWのノイズキャンセリング機能をチェック

AH-C830NCW最大の特徴、ノイズキャンセリング機能も試してみます。左側のイヤホンをタップするごとにノイズキャンセリング機能ON→外音取り込み機能ON→すべてOFF→ノイズキャンセリング機能ON…と3つの状態が切り替わります。ノイズキャンセリング機能をONにすると、特に低い周波数帯の暗騒音がしっかりと打ち消されている印象です。空調のノイズも気にならないレベルに下がっています。周囲の人の声についても結構ボリュームが下がるような感じになるので、装着時の軽さもあわせてエンジン音や騒音が気になる飛行機や新幹線など長時間の移動時にも活躍してくれるのではないでしょうか。

AH-C830NCWのステム(軸)
AH-C830NCWのステム(軸)

AH-C830NCWもやはり軸(ステム)が短いため、付属品以外のイヤーピースの選択には充分ご注意を。付属イヤーピースはAH-C630Wと同じくS/M/Lの3サイズです。
なお、AH-C630W、AH-C830NCWとも現時点では専用アプリなどはありません。

AH-C830NCW製品仕様

ドライバー
11×10mm ダイナミックドライバー
ノイズキャンセリング機能
〇(2マイク・ハイブリッド・アクティブ・ノイズキャンセリング)
周囲音ミックス機能
装着検出機能
通話機能
〇(3マイク、ビームフォーミング&エコーキャンセル機能搭載)
Bluetooth
Ver. 5.0 with LE / Class 1
対応コーデック
AAC / SBC
対応プロファイル
A2DP / AVRCP / HSP / HFP
バッテリー駆動時間(本体 / 充電ケース込み)
6時間 / 24時間(ノイズキャンセリング・オフ)
バッテリー駆動時間(本体 / 充電ケース込み)
4.8時間 / 19時間(ノイズキャンセリング・オン)
充電時間(充電ケース)
2時間(残量なしから満充電まで)
Google Fast Pair
防滴性能
IPX4
操作方法
タッチセンサー(L/R)
本体外形寸法(W×H×D)
22 × 35 × 23mm
充電ケース外形寸法(W×H×D)
58 × 46 × 30mm
質量(本体/充電ケース)
5.3g × 2 / 43g

【商品情報】DENON AH-C830NCW (ブラック) AHC830NCWBKEM

» 詳細を見る

イメージ

【商品情報】DENON AH-C830NCW (ホワイト) AHC830NCWWTEM

» 詳細を見る

イメージ

まとめ

今回ご紹介したAH-C630WおよびAH-C830NCWは本日よりご予約受付開始、発売は10月15日となります。また、こちらの2モデルについては9月19日にオンエアとなる『秋のヘッドフォン祭ONLINE』でも設計担当者の方をお迎えして詳しくお伝えしますので、そちらもぜひお楽しみに!

【詳細情報】秋のヘッドフォン祭 2021 ONLINE特設ページ

» 詳細を見る

イメージ

ブランド

Page Top