1,000円OFFクーポンもらえる!新規会員登録キャンペーン
1,000円OFFクーポンもらえる!新規会員登録キャンペーン

分類

分類

  • 春のヘッドフォン祭2021 ONLINE
2021.09.08
新製品情報,レビュー・インタビュー,
フジヤエービック FUJIYA AVIC

【試聴レビュー】Jabra Elite 3は完全ワイヤレスイヤホンの中でも普段使いにおすすめ!その理由とは?

完全ワイヤレスイヤホン「Jabra Elite 3」はいつもの生活で使うのにピッタリ。電車やバス通勤・通学でのご利用もおすすめです。その理由を試聴レビューを交えてご紹介します。

▶この記事の監修
フジヤエービック(FUJIYA AVIC)
フジヤエービックは販売・下取・買取をWEBサイトでスピード対応。1,000点以上の中古在庫検索、最新のヘッドホン・イヤホンの購入、オーディオプレーヤーやハイレゾ対応機器などのお悩み相談、下取・買取についてなどお気軽にお問い合わせください。

▶SHOP INFORMATION
店舗(東京・中野ブロードウェイ3F)案内はこちら
オンラインストアはこちら

Jabra(ジャブラ)とは

国際電信に始まり、コールセンター用ヘッドセットやタクシー無線を手掛けるデンマーク・コペンハーゲン発GNグループ。その中でもJabra はプロフェッショナル向けのヘッドセットや補聴器などの個人向け製品を展開しているブランドです。プロ向けの製品や補聴器で培った技術を活かし、耳に優しい、途切れにくい通信性、高品質のマイク性能など注目のイヤホンブランドのひとつです。その優れた機能性から、「Jabra Elite 85t」も人気商品となっています。

【商品情報】Jabra(ジャブラ)商品一覧

» 詳細を見る

イメージ

Jabra Elite 85t

Jabra Elite 85t
Jabra Elite 85t

独自のマイクテクノロジーによるノイズキャンセリング機能や通話機能を搭載しながら、大口径12mmドライバー搭載の高音質イヤホン。

【商品情報】Jabra Elite 85t Titanium Black

» 詳細を見る

イメージ

Jabra Elite 3特徴

まずはJabra Elite 3の特徴からご紹介していきます。

外音取込機能

イヤホンのボタンをタップするだけでヒヤスルー(外音取込)機能が起動し、外部からのノイズを遮断しつつ、必要な音はイヤホンの内蔵マイクで収音しイヤホンで再生します。そのため、駅のアナウンスなど、外出先でききたい音を逃すことはありません。

クリアな通話機能

明瞭でクリアな通話を実現する4つのマイクを搭載。

パッシブノイズリダクション

ノイズキャンセルは音の発生源と耳との間に物理的な壁を作り、音の発生源と耳の間を完全に遮断することで騒音を低減させるパッシブノイズリダクションを採用。クローズドアコースティックデザインが周囲の騒音を大幅に低減します。

片耳モード

片耳モードが搭載されていて、一方のイヤホンを使用しながらもう片方の充電を行うことができるので、バッテリー切れを心配する必要はありません。一見些細な機能ですが、あると便利にお使いいただけるのではないでしょうか。

長時間使用対応のバッテリー

イヤホンのみで最長7時間、スマートな充電ケースと併用で最長28時間、さらに急速充電機能が付いています。通勤・通学などでのご利用でも安心してお使いいただけます。

カラーバリエーション

カラーバリエーションは「Dark Grey(ダークグレー)、Lilac(ライラック)、Light Beige(ライトベージュ)」の3種類。

【商品情報】Jabra Elite 3 Dark Grey 100-91410000-40

» 詳細を見る

イメージ

【商品情報】Jabra Elite 3 Lilac 100-91410002-40(10月7日発売予定)

» 詳細を見る

イメージ

【商品情報】Jabra Elite 3 Light Beige 100-91410003-40(10月7日発売予定)

» 詳細を見る

イメージ

普段の生活におすすめの完全ワイヤレスイヤホン・その理由は?

ここまでご紹介してきた特徴ももちろんですが、普段の生活におすすめしたいワイヤレスイヤホン「Jabra Elite 3」。その理由をご紹介。今回はWEB担当Cよりレビューいたします。

持ち運びやすいコンパクトサイズのケース

充電ケースのサイズは (幅 x 高さ x 奥行き)64.15mm x 28.47mm x 34.6mm、ポケットに入るサイズで重量33.4gと重さもあまり感じません。これならお出かけの際に荷物にならず、外出先でも音楽をお楽しみいただけます。

イヤホンの装着感が良く、重さを感じにくい

イヤホン本体
イヤホン本体

人間工学に基づいた音響工学によりデザインされたという三角の筐体は、装着感が良く見た目よりも重みを感じません。装着時、最初はうまくはまっておらず違和感を感じましたが、回して三角が耳の形状にはまるようにすると、ピッタリフィットするように感じました。フィットすると軽く感じますので長時間の利用にもお使いいただけると思います。

クリアな通話ができる

通話性能イメージ

業務用ヘッドセットのシェアが高いことでも知られているメーカーということから、ヘッドセットをお使いの方から「ヘッドセットのメーカーJabraからワイヤレスイヤホンが出た」と反響があるとか。
その通話性能をチェック。
6畳ほどの室内でiPhone 12にBluethooth接続して20分ほどLINE通話テストを行いました。通話相手の声がクリアに聞こえ、席を立って歩いたりしましたが途切れることはありませんでした。さらに、6畳の部屋から隣の部屋に移動しても途切れずに通話ができました。家事などで動き回る場合でも多少の移動は問題なさそうです。

電車内での利用も○

昨今の事情から若干少なくなった印象ですが、まだまだ乗客数の多い中央線で、中野駅まで20分から30分の通勤時に通話と同じくiPhone 12にBluethooth接続して使用しました。特に途切れることもなく、接続性は安定しているようです。

Jabra Elite 3音質レビュー

それでは、音質レビューに移りたいと思います。同じくiPhone 12にBluethooth接続してチェックしました。
音の粒がひとつひとつハッキリ聞こえて分離がよく、スッキリとしていて"耳に優しい"印象です。ここは補聴器を開発してきた技術が光るところでしょうか。各音域の定位感も良く、聴きたい音が各方面から鳴っているように感じられます。

この「定位感の良さ」というところからライブ感も味わえるのでは、と思いApple Musicの古典落語ベストより「まんじゅう怖い」を聞いてみました。
演者の息づかいから客席の笑い声、そして拍手が周囲から感じ取られ、まるで寄席の観客席にいるような臨場感を味わうことができました。

音楽はもちろんですが、寄席など”声のライブ感”も感じていただけるイヤホンではないでしょうか。

Bluetooth対応コーデックはSBCとQualcomm aptXでAAC接続はついておりませんのでiPhoneユーザーはご注意を。

Jabra Elite 3仕様

パッケージサイズ - オンライン販売用パッケージ (幅 x 高さ x 奥行き)
159mm x 39mm x 115mm / 6.26in x 1.54in x 4.53in
パッケージサイズ - 小売パッケージ (幅 x 高さx 奥行き)
111mm x 130mm x 40mm /4.37in x 5.12in x 1.57in
本体サイズ (幅 x 高さ x 奥行き)
20.1mm x 27.2mm x 20.8mm /0.79in x 0.82in x 1.07in
充電ケースサイズ (幅 x 高さ x 奥行き)
64.15mm x 28.47mm x 34.6mm /2.54in x 1.12in x 1.36in
イヤホンの重量 (片側)
4.6g / 0.162oz
重量 (充電ケース)
33.4g / 1.18oz
IP 等級
IP55
認定および準拠
FCC,ISED,CE,RoHS,REACH,プロポジション 65

ヒアスルー (外音取込機能)
スピーカーサイズ
6mm/0.236in
スピーカー帯域幅 (音楽モード)
20Hz - 20000Hz
スピーカー帯域幅 (通話モード)
100Hz - 8000Hz
サポートしているオーディオコーデック
Qualcomm® aptXTM, SBC
マイクのタイプ
4 x MEMS
マイク帯域幅
100Hz - 8000Hz

対応するソフトウェアとアプリ
Jabra Sound+
Google Fast Pair (Android only)
One-touch Spotify playback (Android only)
音声アシスタント対応
対応製品 Amazon Alexa (Android 6.0以降),Siri®,Google AssistantTM

フォームファクタ
インイヤーの完全ワイヤレスイヤホン
イヤージェル
L, M, S
イヤージェルの素材
シリコン
片耳モード

音楽を楽しむための完全なセット (イヤホンと充電ケース)
最長28 時間
音楽再生時間 (イヤホン)
最長7 時間
充電時間
最長3.5 時間

接続性
Bluetooth®
Bluetooth バージョン
5.2
Bluetooth プロファイル
A2DP v1.3, AVRCP v1.6, HFP v1.7, HSP v1.2
動作範囲
最大 10m / 33ft
ペアリングデバイス
最大 6 台
自動電源オン/オフ
イヤホンを充電ケースから取り出すと「オン」。15 分接続されない場合、または 60 分操作がないと「オフ」

動作温度
-5°C ~45°C / 23°F ~113°F
保管温度
-20°C ~45°C / -4°F ~113°F

まとめ

接続性の高さから普段の電車やバスでの通勤・通学時やお家での家事など、いつもの生活の中でお使いいただくのに丁度お使いいただきやすいのではないでしょうか。

【商品情報】Jabra Elite 3 Dark Grey 100-91410000-40

» 詳細を見る

イメージ

【商品情報】Jabra Elite 3 Lilac 100-91410002-40(10月7日発売予定)

» 詳細を見る

イメージ

【商品情報】Jabra Elite 3 Light Beige 100-91410003-40(10月7日発売予定)

» 詳細を見る

イメージ

ブランド

Page Top